アロママッサージ個人旅行

ぶらぶらしながらマッサージを受けてる私のブログでござんす

10月
01

妊娠中のマッサージ

妊娠初期には、マッサージをしない方が良いというのが基本なのですが、産婦人科医の意見を聞いて作られているマタニティマッサージとは、妊娠初期でも行うことができます。

妊娠期は血液の水分が増え、子宮が血管を圧迫しているので、むくみやすくなっています。

妊娠中に妊娠線が発生することも多くあります。

これは、お腹等の皮膚の伸びに皮下組織がついていけない場合に、亀裂を起こしてしまうので発生するのです。

予防には、マッサージを毎日行って、皮膚を柔軟にしましょう。

Comments are closed.